躁状態の手紙の制限

Q:躁病状態で乱買の傾向のある患者であっても、手紙の制限はできないのですか?
明らかに本人にとって不利益になることが分かっているのに、家族が迷惑することが分かっているのに、止めることはできないのでしょうか?

基本的に手紙の制限はすることはできません。
しかし、例えば家族に協力を求めた上で、患者と約束事をして、手紙のやりとりは家族を通すようにすれば良いかもしれません。

 

 

→通信や面会の制限についての見解

このページの先頭へ